ニュース

★2月22日(金)は猫の日!★トラ猫・北山宏光、“にゃんかわ頬ずり”カット初解禁!

2019.02.22

 

本日222日(金)の<猫の日>を記念し、超キュート!新カットが解禁!

北山さん扮するトラさんが、娘の実優と頬ずりする、にゃんとも可愛い姿を

捉えたました!

シーンは、寿々男の葬式が執り行われた日の夜。

トラ猫の姿で現世に戻った寿々男が娘の実優に拾われ、

“トラさん”と名付けられる、トラさん誕生の瞬間のシーンである。

前世ではイヤがられていた実優から積極的に近づいてきてくれることに、

「こんなの何年ぶりだー!」と喜ぶ寿々男は、しばらく猫としての気楽な生活を

満喫するが、やがて愛する奈津子や実優のために、いまの自分(=猫の姿)では

何もしてあげられないことに気付いていく・・・。

寿々男の葬式での実優や奈津子とトラさんのやりとりは、

反響が高く、本シーン以外にも、実優からマグロを食べさせてもらうトラさんが

自然とガリに手を伸ばすシーンや、「トラさんを飼いたい」と実優にせがまれた

奈津子がオスかメスかを確かめるべくトラさんの股を大きく開くシーンなど、

コミカルなシーンがてんこ盛り!

悲しいシーンのはずなのに笑えるかわいさが満載だ。

特に、「台本に書かれていない余白の部分でどれだけ監督をクスリと

させられるか、台本を読みながらいつも考えていた」という北山さんの

アドリブから生まれたという“ガリを食べる”シーンは必見!

通常、猫としては考えられない行為だが、メガホンをとった筧監督が

「形態模写をし過ぎると擬人化している意味がなく、

実写映画=俳優の魅力を出すことの意味を熟考し、

その塩梅は常に意識した」と語る通り、

北山さん、多部さん、平澤さんの自然体な演技合戦によって、全く違和感のない

世界感が作り上げられている。

 

  • ニュース一覧へ